イオンアーキテクツ設計事務所
イオンアーキテクツの家づくり日記

« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

でいりーいおん 081229

2008年12月29日
今年も楽しく家をつくってこられたことに感謝しています。

住まうことに対して僕たちの施主の皆さんはとても意識が高く、
ただ贅沢を求める家づくりでなく、家族に必要なテーマを丁寧に見つけ出して、
使えて楽しい家づくりをすることが僕たちと施主の共通のテーマとなってきています。
『機能とデザインのバランス』という事務所設立当時からの池田+井手の合言葉が、
イオンアーキテクツに興味も持っていただいた方にオープンハウスや
ウェブサイトを通して伝わっている感触を持てた2008年でした。
2009年は価値あるものしか動かなくなるのでしょう。
余分な情報に惑わされず自分の情報を持って創り上げていく家づくりが
僕たちの変わらぬスタンスですので
同じ気持ちの方たちと価値ある家づくりを2009年もしていきます。

今日はこれから事務所で忘年会。
スタッフやOB達と互いに今年の頑張りをたたえ合い多いに楽しみます。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

0155.jpg

(池田勝彦)

投稿者 ion-arch : 17:03 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 081228

2008年12月28日
何もないところで、想像して次なることを考える。

実はこの12月、風邪で家でダウンしているとき、
図面が手元にないので図面を頭で順を追って思い出し頭の中に絵を描いた。
絵を描くだけでなく、建物の周囲を歩いたり、
室内にも入って家の中を一周して家を感じてみた。楽しかった。
コスト調整のため無駄がどこかに無いか?スタッフに調整案をメールする約束をしてたので
図面なき状態で考えたことなのだけど、普段見えないものに気付くことが出来た。

パナソニックのショウルームでの相談会の合い間に
資料がない状態で進行中のプロジェクトを考えることがよくある。
意外にいいアイデアがスケッチブックに生まれてくる。

昨日夕方に千葉の御宿に入り忘年会に参加した。
宿はサーフィンで賑わうビーチサイド、
決してホテルや旅館とは呼べない宿だけど素朴さがとてもいい。
美しい海と山、そして空、魚が当然豊富、美味しい、鮑も食べれて満足、
それだけなのに僕にはとっても落ち着く
湘南のようなリッチさやお洒落なところはあまりない外房は
余分な情報に振り回されずにその地で出来ることを本当に楽しませてくれる気がする。
仕事のことも東京で考える見え方と違った何かに気付く。
年末の忙しい中、無理して御宿に行ってみて本当によかった。
きっと来年に繋がる何かを気付いてきたようです。
0152.jpg


今日は午前中、御宿から岬町に移動して家具プロジェクトの打合せ、
車で14時に事務所に戻りプレゼン図面の調整、
夜に予定していた高校の仲間との忘年会は新年会に代わったとのことで、
事務所でゆっくり仕事をすることにした今年最後の日曜日でした。
(池田勝彦)

投稿者 ion-arch : 18:15 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 081226

2008年12月26日
今日はとても寒かったけど、この一週間暖かい日が続いていたので
なかなか年末気分なれなかった。
西麻布のお蕎麦屋さんでの忘年会、鴨鍋と焼酎のそば湯割りは最高
大勢の方に見に来て頂いた練馬のオープンハウス、板橋の家の上棟式に、
子供を乗せて自転車で昼から夕方まで公園めぐりに漕ぎまわった天皇誕生日、
親戚の不幸があって急だった浜松の日帰り、
サンタが来てくれて歓ぶ子供たち、年末に間に合った小平の家の中間検査に、
練馬の家の引渡しとうれしい竣工の宴、施主のSさんありがとうございました。
家に帰ってチキンとチーズとワインとケーキでメリークリスマス。
今朝は知り合いのお家で餅つきさせてもらってから事務所へ、今日は年末気分
世田谷の家の施主ご家族来所、だんだんと基本設計がまとまってくる。
神谷町の会社への年末の挨拶、久しぶりに中目黒のキッチンパンチ、
少しづつ貯めこんでいた横浜K邸のスケッチのまとめ、
明日土曜日は千葉・御宿で泊まりの忘年会に出席します、
日曜日は横浜K邸のプレゼン案をチェックして、夜は高校の忘年会
月曜日29日はイオンアーキテクツの仕事納め、
OBも呼んで今年は事務所で忘年会を開きます。
ことしもあと5日、慌しさにペースをとられないよう腰をすえてがんばろうかな・・・。

0151.jpg

(池田勝彦)

投稿者 ion-arch : 21:28 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 081218

2008年12月18日
dc121816.JPG

12月9日、銀座で三次会まで行われたザハウスの忘年会は
二次会後半から僕の記憶が薄い
でも、そうそうたる建築家達とざっくばらんなコミュニケーションを楽しんだ気がするので
有意義だったに違いない。
まわりの建築家達にこのチャンスに深く聞いておきたかったことが
いくつか自分にはあったはず・・・・、
そのことをすっかり忘れてしまい、気がついたら午前2時、油断してしまった。
翌10日は発熱で事務所を休み、
11日からコンペのまとめや撮影の立会い、
オープンハウスに、そして楽しい打上げパーティー、
子供のピアノの発表会に、仲良し家族との忘年会、
知人の小粋なお蕎麦屋さんでの忘年会に、コンペの準備、
先輩と一緒のプレゼンになったオゾンのコンペ、
現場の完了検査、事務所検査に施主検査・・・と盛りだくさんの10日間。
残念ながら風邪は完全に治らず10日間ジョギングもお休み。
バランスを崩しても仕事だけはできるけど、
まわりの大切なことが出来なくなってしまう。反省です。

今日18日はとても暖かい一日だった。
現場を2軒まわり、夜事務所に戻りスタッフミーティング。
少しづつペースが戻ってきました。
200812181605000.jpg
現場から見た夕日、きれいだった。(池田勝彦)

【オープンハウスのお知らせ】
今年最後のオープンハウスを12月20日(土)に開催します。
場所は練馬区、詳細はサイトのオープンハウスのお知らせ欄をご覧下さい。
お待ちしています。
dc121824.JPG

投稿者 ion-arch : 21:57 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 081208

2008年12月08日
そう言えば、今日はジョンレノンの命日。
いつも事務所で聞いているJ-WAVEから
僕の毎年の記憶より今日はジョンの曲があまり流れてきていない気がする。
気のせいか?僕がスケッチに集中していたためか?
(池田勝彦)

今発売中の モダンリビングno.182 に「松本邸(M-BLOCK)」が掲載されています。081208.jpg

投稿者 ion-arch : 21:13 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 081205・06・07

2008年12月08日
081205 金曜日。風の強い一日でした。
事務所近くの道路は銀杏の落ち葉でイエローカーペットです。
0149.jpg

夜はA邸の施主打合せ
Aさんのお宅で奥様の美味しい手料理をご馳走になりました。
メニューは韓国料理、僕の嫌いな椎茸抜きで料理つくって頂きまして
奥さんありがとうございまいました。
本当に美味しかったし嬉しかったです。
(池田勝彦)

081206土曜日。
午前中、M邸の施主検査、0148.jpg


午後、「白山の家」のオープンハウス。
お寒い中たくさんのご来場ありがとうございました。
(池田勝彦)

081207日曜日。
午前中、「白山の家」引渡し
快晴の空のした、気持ちいいお引渡しが出来ました。
0150.jpg

(池田勝彦)

投稿者 ion-arch : 11:56 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 081204

2008年12月03日
今日、雑誌「親父ポパイ」が発売されました。
正式名称はMagazine for Elder Boys 「Oily Boy」。
僕が高校一年のときに雑誌「ポパイ」が創刊、
ポパイからのカルチャー、スポーツ、ライフスタイルの提案に
ワクワクしていた頃のことを思い出します。
今回の親父ポパイ、穂積和夫さんのイラストや当時のモデルの人達が登場していて
とても懐かしく、でも年をとってしまった現実を知る不思議な気分にもさせられました。
洪水のような現在のデジタル情報の中、溺れずに生き抜く感性をポパイが教えるべきだと
大きな期待を持ちながら楽しく雑誌を読みました。
0147.jpg

(池田勝彦)

投稿者 ion-arch : 23:15 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 081202

2008年12月02日
さむ~い一日。

午前中、建築家3組と工務店一組とで両国S社で新しいプロジェクトの打合せ
午後、神保町の南洋堂で建築雑誌の最新号をひと通りチェック
昼食は前から気になっていたインド風カリーライスの「エチオピア」でチキンカリー、
西新宿の「きんもち」に似たとても美味しいカレーでした。
0144.jpg 0143.jpg

食後、神保町を少しだけ散策した後、経堂のT邸現場に移動
現場はとても寒く、僕は寒がりなので体だけでなく
頭も暖めないといけないシーズンになってきたようです。
年内にサッシまで取付き空間の形が見えてくる予定です。T邸楽しみです。
0146.jpg

夜は事務所に戻ってオープンハウスの案内文やコンペの説明文など、
苦手な文章づくりに集中、
これでたまっていたスケッチが明日から出来そうです。
アセルナアセルナ。(池田勝彦)

投稿者 ion-arch : 17:46 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 081201

2008年12月01日
12月に入りました。

独立して4年目・1995年の年末、
なかなかいい日本人のクリスマスソングがJ-WAVEから流れていました。
「オレンジ」というボニーピンクの曲です。
あれから13年、今年のJ-WAVEのクリスマスソングもボニーピンク、
「チェイン」という名の曲。
あれから時代もひと回りしたんですね。
「オレンジ」を聞いた時代と少し似た匂いのする今年2008年。
1995年の事務所の出来事を思い出します。
(池田勝彦)

投稿者 ion-arch : 18:21 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 081128・29・30

2008年12月01日
081128 授賞式。
第二回トステム設計コンテストで「原山の家」がサッシ部門で銀賞を受賞、
トステム本社での授賞式に井手勤とスタッフの住安と出席しました。
施主、施工者、イオン三者で創りあげた住宅が
このように周囲から評価をいただくことは本当に嬉しいこと、
褒められてやる気を出す子供のように、
僕もそんな気持ちになって式から帰ってきました。
0140.jpg

(池田勝彦)

081129 土曜日。
イオンのOB、中島君から接待を受けました。
渋谷の「蒸し屋清郎」でせいろ蒸し、美味しかったです。
0139.jpg0142.jpg

中島君は8年前にイオンを辞めて埼玉の上福岡でキクマ設計室を主宰しています。
大学は土木学科、土木コンサルで数年仕事をした後イオンアーキテクツに入ってきました。
彼は社会人になってから人生を後悔しないためにと・・・
安定した組織を捨てて土木から建築設計の世界に飛び込んできためずらしい男、
久しぶりに会ってもとても顔付きが新鮮、初心を忘れずに
厳しい建築設計の世界で生き抜く強い意識が感じられ彼も大丈夫・・・・
師匠?である自分も安心しつつ、逆にいい刺激ももらい更なる意識を持って生きていこうと思いました。
渋谷のあと、目黒で美味しいお蕎麦を食べ、
飲み足らず立飲み屋で黒ホッピー飲んでとても盛り上がった夜でした。
(池田勝彦)

081130 日曜日。
昨晩のお酒は不思議に残っておらず、気持ちよく朝起きれました。
天気がとて気持ちよく、それも暖かくて明日から12月なんて信じられない朝、
初めて5キロのジョギング成功です。
午後からかみさんはマクロビの料理講評会で駒場に出掛け
僕は子供二人を連れて近くのショッピングモールへ歩いて遊びに行き
久しぶりに3人で行動してみて子供の成長を知った楽しい休日でした。
紅葉もとても奇麗でした。
0141.jpg

(池田勝彦)

投稿者 ion-arch : 11:34 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Copyright (C) ION ARCHETECTS CO.,LTD. All Rights Reserved.