イオンアーキテクツ設計事務所
イオンアーキテクツの家づくり日記

« 2013年02月 | メイン | 2013年04月 »

STAFF日記 130329

2013年03月29日

成田の家

3月も終わりが近づき、4月にはいると成田の家もいよいよ竣工です。


昨日の現場は、客間に設置する堀コタツが搬入されていました。
この部屋はタタミ敷きで、ちょうど水色の断熱材が積まれている辺りに
掘りコタツがきます。

ご家族が一番長い時間を過ごすであろうこの部屋で、
ご飯を食べたり、お酒を飲んだり。
窓を開け放って宴会をするにはいい時期になりますね。

このお宅はどの窓から見ても良い景色で、くつろげるんです。

(住安 加奈子)

投稿者 ion-arch : 13:37 | コメント (0) | トラックバック (0)

STAFF日記 130328

2013年03月28日

今日は外壁勉強のため、中目黒から恵比寿周辺を徘徊。
ウロウロと探し歩いていましたが、なかなかイメージの建物はみつかりませんでした。。。

途中、目黒川沿いでお花見!

若干葉っぱの緑色もチラホラ見えますが、綺麗ですね~満開です!桜の時期の目黒川は初めてでしたが、やっぱり”川沿いの桜並木”素敵ですよね。私は花びらが散って水面に漂っている感じが好きなので、また休みの日にでも来ようと思います。
ここ最近雨だったり、強風だったりで、桜はもう散ってしまったかと思っていましたがまだまだ行けそうです。今週末もお花見できるかな♪

(鈴木香緒里)

投稿者 ion-arch : 18:52 | コメント (0) | トラックバック (0)

【イベントのお知らせ】 今回は三軒茶屋。

2013年03月22日

三茶しゃれなあど(世田谷区民会館別館)で行われます建築家展に参加いたします。作品展とともに設計相談会を行いますので皆様お気軽にお立ち寄り下さい。建築家との家づくりをご紹介いたします。
日時:2013年3月30日、31日 入場無料

投稿者 ion-arch : 18:50 | コメント (0) | トラックバック (0)

STAFF日記 130318

2013年03月18日
桜新町住工共生プロジェクト



桜新町住工共生プロジェクトの新工場内覧会に行ってきました。
内覧会には、工場関係者や取引先が大勢あつまり、生産ラインや設備を見学しました。



工事が始まったのが去年の年明けで、
大勢の人が関わり、長い時間をかけて完成したこの建築が
実際にこれから工場として実際に稼動していこうという瞬間に立ち会えたのには、
感慨深いものがありました。

(望月孝浩)

投稿者 ion-arch : 17:27 | コメント (0) | トラックバック (0)

家づくり大賞展

2013年03月16日

NPO法人・家づくりの会presents【第一回家づくり大賞】

P1070813.JPG

P1070808.JPG

イオンアーキテクツ設計事務所が環境対応賞を受賞しました!!
受賞した作品の展示が今日から始まりました、3月16日、17日と
新宿パークタワー・ギャラリー3(甲州街道から入ってすぐ右手で会場は1階になります。)
で行われています。是非皆様ご覧ください!!

(工藤高弘)

投稿者 ion-arch : 13:43 | コメント (0) | トラックバック (0)

家づくり大賞展のお知らせ

2013年03月14日

NPO法人・家づくりの会presents【第一回家づくり大賞】環境対応賞にイオンアーキテクツ設計の『大磯のセカンドハウス』が一般投票の部で受賞致しました。
3月16日、17日と新宿パークタワー・ギャラリー3で家づくり大賞展が開催されますので皆様ご覧ください。

投稿者 ion-arch : 14:01 | コメント (0) | トラックバック (0)

STAFF日記 130307

2013年03月08日

成田の家


壁の珪藻土が塗られ、竣工までもうすぐ
という所まで着ました。


お庭の梅も咲き、春はもうすぐです。

Aさんのお宅では、
庭でふきのとうが採れ、竹の子狩りが出き、
・・・羨ましい限りです。
(住安 加奈子)

投稿者 ion-arch : 13:26 | コメント (0) | トラックバック (0)

STAFF日記 130228

2013年03月01日

成田の家



足場がばれました。


成田の家は、どこからも大屋根がきれいに見えるので、
隅棟(屋根の斜めの角の部分)の納め方にはこだわりました。


一般的な屋根は、下の写真のように棟包みを
上から被せてあるかと思います。

ですが、成田の家では屋根をきれいに見せることは大事なポイント。
工事中に職人さんと話をし、差し棟(さしむね)にして貰いました。

差し棟の方がきれいに見えますが、1枚1枚板金を差していくので
手間がかかる分、コストもかかります。
「きれいに見える方で。」と、快く了承下さった施主のAさん。
ありがとうございました。

おかげさまで、屋根がきれいに仕上がりました。


成田の家は、もうすぐ竣工です。
嬉しいよな、寂しいような・・・。

(住安 加奈子)

投稿者 ion-arch : 16:02 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Copyright (C) ION ARCHETECTS CO.,LTD. All Rights Reserved.