イオンアーキテクツ設計事務所
イオンアーキテクツの家づくり日記

05井の頭の現場日記

2008年03月11日
すっきりとした青空、春の陽気です。 「建て方」「上棟」です。

080311-2.jpg

プレカット工場で見た、通し柱がきれいに立っていました。
上棟おめでとうございます。 担当 おおや

投稿者 ion-arch : 11:07 | コメント (0) | トラックバック (0)

04井の頭の現場日記

2008年03月06日
プレカット工場を見学してきました。加工が正確で早いです。
080306-2.jpg 通し柱は、お施主さまの郷里のヒノキを特別に注文しました。確認中の図。
080306-3.jpg もうすぐ「建て方」です。担当 おおや

投稿者 ion-arch : 22:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

03井の頭の現場日記

2008年03月03日
基礎のチェック 。
080303.jpg 日が当り、暖かかったので、外でお施主様と監督とで打ち合わせをしました。
春の足音が聞こえます。 担当 おおや

投稿者 ion-arch : 22:45 | コメント (0) | トラックバック (0)

02井の頭の現場日記

2008年02月14日
天気は晴れ。日向は暖かく感じます。
現場監督から写真を送ってもらいました。
「地業(ジギョウ) と 捨てコン」 → 「配筋」
080214-1.jpg 今日は、その「配筋」の鉄筋や配管位置などをチェックしました。担当おおや
080214-2.jpg

投稿者 ion-arch : 22:43 | コメント (0) | トラックバック (0)

01井の頭の現場日記

2008年02月07日
地鎮祭が終わり、雪も降り、いよいよ現場が始まりました。

080207-1.jpg 今日は「遣り方(ヤリカタ)」を見てきました。 080207-2.jpg 「地杭」と「水貫(ミズヌキ)」です。
建物の位置と基準の高さをチェックしました。 担当 おおや

投稿者 ion-arch : 15:22 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 071227

2007年12月27日
「大磯のセカンドハウス」今日の現場。
071227.jpg

投稿者 ion-arch : 19:36 | コメント (0) | トラックバック (0)

でいりー・いおん 071119

2007年11月20日
「大磯のセカンドハウス」 上棟しました。
horie.jpg

投稿者 ion-arch : 17:42 | コメント (0) | トラックバック (0)

vol.19 佐藤邸新築工事 070217

2007年02月17日
【 家具取付終了 】

引渡し日が来週の土曜日に決まり、現場はとうとう大詰めの段階に入りました。
外構はデッキが張り終わり、ルーバーも取付けられ始め、外観の印象がまた変わって見えました。

0072.jpg (これは、東側の道路から見た写真です。)

室内はフローリングの塗装が終わり、建具も一部吊り込まれました。
そして!今日は待ちに待った家具の設置が終わりました。

0071.jpg(ちょっと暗い写真でごめんなさい。)

2階階段横の本棚です。
今回家具はウォルナットをベースに使っています。

そしてこれが、3階のユニットバスから見た洗面部分の家具です。

0070.jpg

左側にトイレの壁のピンクが見えてますね。
まだ3階のユニットバスの写真は載せていませんが、この洗面スペースと浴室とバスコートのつながりがとても気持ち良くて、晴れた日に昼間からこのお風呂に入ったら気持ちいいだろうなぁ~、と思いました。佐藤さんに早く見ていただきたいです!
家具は他にもキッチンや絵を飾る工夫をしてある本棚などもあるのでまた次回写真を撮ってきて載せたいと思います。


最後に、佐藤邸のオープンハウスの日程が3月3日に決まりました!
詳しいお知らせについては近々アップしたいと思っております。

担当:大坪

投稿者 ion-arch : 21:08 | コメント (961) | トラックバック (0)

vol.18 佐藤邸新築工事 070209

2007年02月09日
【 現場状況 】

室内の塗装工事は大方終わり、あとは細かい部分の補修と床の塗装を残すのみとなりました。

0066.jpg
特に白だからですが、こうして壁・天井が塗られると塗装前より室内がとても明るく感じられました。

0067.jpg

0068.jpg
1階も塗装後だと、イメージが違いますよね。

外構工事も始まり、来週には順番に建具、設備機器、照明器具、家具などが取り付けられていきます。
本当にもう少しですね。
まだまだ気は抜けませんが。

監督の戸塚さんをはじめ、現場のみなさん、よろしくお願いします。

担当:大坪

投稿者 ion-arch : 19:30 | コメント (194) | トラックバック (0)

vol.17 佐藤邸新築工事 070127

2007年01月27日
【 足場撤去 】

佐藤さん、戸塚さん、塗装屋さん、今日は打合せありがとうございました。
今日はなによりも足場撤去後の外観写真を載せるというお父様からのリクエストにお答えしたいと思いますが、全体の雰囲気については、是非実際にお父様に見ていただきたいと思っておりますので、今日は北側の道路から見た外観のみUPさせていただきますね。

0065.jpg

佐藤さんにはこの辺りにはない、不思議な雰囲気を出しているとおっしゃっていただきましたが、どうでしょうか。
この一枚では分かりにくいかとは思いますが、写真で全部お見せしてしまうことがなんだかもったいなく感じてしまって。

夕方まで現場におりましたが、夕景の姿もとても素敵でした。
現場の方は、とてもきれいに塗装屋さんが下地処理してくださっていて、来週から外構工事に入っていく予定です。

担当:大坪

投稿者 ion-arch : 22:27 | コメント (10) | トラックバック (0)

vol.16 佐藤邸新築工事 070122

2007年01月22日
【 大工工事完了 】

2007年もあっという間に20日経ってしまい、佐藤邸は2月末竣工のため
残すところあと1ヶ月半となりました。

大工工事がほぼ終わり、大工さんにはあと外部のデッキを張ってもらうのみとなったため、
現場では大工さんに代わって塗装屋さんが入り始めました。

0053.jpg(下地の処理をする塗装屋さん)

(今日から写真を少し大きくしてみました。ちょっと今までの写真は小さすぎましたね・・・)

塗装屋さんが入り始めたため、先日現場で佐藤さんと色決めの打合せをしたところ、
現場で撮った写真を加工して佐藤さんがカラーシュミレーションしてくださいました。
その一部を皆さんにもお披露目したいと思います。

例えばタタミスペースはいま、このようになっていますが、

0059.jpg

これが・・・

0063.jpg カラーシュミレーションだとこうなり、

階段部分は、

0054.jpg

これが・・・

0062.jpg
このようになる予定です。

佐藤さんはこのイオンのHPを造ってくださった方なので、こういった細工はお手の物なのかもしれませんが、 このシュミレーションのおかげで完成がより楽しみになりました♪
どうもありがとうございます!

これは3階の寝室の写真。
0052.jpg

前回の日記で棟梁のイシバシさんが壁に張ってくださっていたのはフローリング材で、 ここは床から20cm高くなっており、マットレスを置いてベッドとして使用していただくと、この壁がヘッドボードになる予定です。

これは階段の途中からタタミスペース上の吹抜け部分を見上げた写真。
0056.jpg
現場で佐藤さんが「ここは空しか見えない!」と喜んでくださった窓が見えます。

今週足場がとれるので、板金屋さんが手で折ってくれたガルバリウムの外壁の全形が見えます。
予定では、明日火曜日に足場がとれる予定ですので、佐藤さん楽しみにしていてくださいね!
私も土曜日現場に行くのがいまからとても楽しみです!

担当:大坪

投稿者 ion-arch : 19:13 | コメント (8) | トラックバック (0)

vol.15 佐藤邸新築工事 061218

2006年12月18日
【 現場の進行状況・続き 】

続きは明日と書いておきながら、結局一週間経ってしまいました。
すいません…。
そんな中、戸塚さんコメントありがとうございました♪ やっぱり、コメントをもらうと張り合いがあるなぁ。
現場はだいぶ決めなくてはいけないことが決まってきて、すこーし私も安心してきました。

前回の続きの現場の進行状況ですが、
雨が入らないように外回りが終わったあと、断熱工事に入りました。
今回、佐藤邸は外壁部分に高性能グラスウールを使用して、 屋根部分により高い断熱効果があり防音効果もある、セルローズファイバーという断熱材を使用しています。

0045.jpg (屋根面はセルローズファイバー)

そして、手すりも取付けられ、電気の配線工事も進み、フローリングも張られたため室内はかなり形になってきました。
0048.jpg (階段も出来てます!)

0046.jpg
この写真は、3階の洗面スペースから未施工のバスルームを見た写真なのですが...
今回この3階に設けたバスルームをとにかく気持ち良い、そして洗面室と一体感のあるものにしたいと設計中色々と検討してきました。どんな浴槽が良いかという楽しい悩みや、万が一水漏れが起きるなんてことは避けなくてはいけない...在来工法で造るのかシステムバスにするのか...色々検討した結果、ひとつのシステムバスに辿りつきました。

実はそのシステムバスはもう施工されておりまして、現場をご覧になった佐藤さんから「最高です!」というメールをいただきました。もう少し掃除をしてきれいな姿になったら、またこの同じアングルから写真を撮ってきますので、楽しみにしていてください!

外壁の方も先日からガルバリウム鋼板が張られ始め、建物を覆っているブルーシートがとれるのは来年になってしまうため、全貌を見る楽しみはもう少し先までお預けですが、板金屋さんが手折りしてくれたおかげでイメージ通りの外観になりそうで嬉しいです。

そうそう、最後にもう一枚。
本当はもっと早くに登場していただこうと思っていたのですが...

0050.jpg
棟梁のイシバシさんです。
後姿がかっこいいです。

担当:大坪

投稿者 ion-arch : 17:48 | コメント (1) | トラックバック (0)

vol.14 佐藤邸新築工事 061211

2006年12月11日
【 現場の進行状況 】

全然更新しないまま1ヶ月も経ってしまいました…。
佐藤さん、読んでくださっている皆様、すみません。

ブログは更新されなくても、現場は着々と、着々と!進んでおります。
ブログにアップしよう~と思って写真はちゃんと撮ってありますので、
その後の進行状況をお伝えさせていただきます。

佐藤邸では、以前にも書きましたように、OZONEのインスペクターの方が工事中に数回
検査に来るのと、あとJIOという住宅保証検査機構の完成引渡し後の10年保証を受けるため、JIOの検査員も工事中数回検査に来ます。

また、それとは別に佐藤邸は木造3階建てのため、役所の中間検査も受ける必要があります。
(中間検査の対象となる建物の種類、規模、どの段階で検査を行うかは各行政庁により異なります。)

そのときの写真が...

0043.jpg (左は現場監督の戸塚さん)

ブログに載せるので!とお願いしたところ後ろ姿ならOKということで、撮影させていただきました。 役所の方、ご協力ありがとうございます。

そんな中、現場は雨が入らないように外回りをどんどん固めていきます。
屋根の防水をして、壁はサッシを取付け、防水紙をを張っていきます。
佐藤邸は外壁が黒のため、サッシもほとんど黒です。
一部分白いサッシが付く部分があるのですが、その紹介は後ほど。

3階洗面スペースの気持ち良さを造る、トップライトも取付けられました。

0044.jpg

その後、アルミサッシ・スチールドア全て取付け終わりました。

雨が入らない状態まで外回りが終わると、次は室内の工事に入っていきます。

さすがに1ヶ月分のことを一日で書こうとするとすごい量になってしまうので、
このつづきは明日書くことにします。

担当:大坪

投稿者 ion-arch : 19:15 | コメント (2) | トラックバック (0)

vol.13 佐藤邸新築工事 061106

2006年11月06日
【 OZONE検査 】

今回佐藤邸はOZONEの家づくりサポートというシステムに沿って進められています。
この家づくりサポートは、建築家と家を建てたい建て主にとって最適な建築家を探す手伝いのほか、 家づくりの全過程にわたってのサポートを行ってくれます。
そのしくみのひとつに、工事期間中の主要なタイミングにおいて、インスペクターという検査員が第3者の立場で、工事の内容をチェックします。
工事の期間中全部で4回のインスペクターの検査があるのですが、今日はその2回目の検査でした。

今回の検査の主な内容は、構造の接合補強金物取付が図面通りされているかのチェックでした。
構造の接合金物とは、
0038.jpg 0042.jpg
こういった金物で、構造計算によってどこにどの金物が必要か決めています。

0039.jpg (奥がインスペクターの保倉さんです)
0040.jpg
金物が所定の場所に取付けられているか、一箇所一箇所確認しました。
筋交いも指定の場所に入っているか確認し、今日の検査は無事終了です。良かった。
保倉さん、ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

現場の方はサッシが取付けられ始めました。

0041.jpg
このサッシは、折戸のように開閉するので、開けたときフルオープンにすることができます。

このあと、外壁廻りが固まってくると電気屋さんや設備屋さんなど色々な業者さんが入ってくるので、 現場監理の私たちはより身を引き締めていかないと!
それでは今日はこのへんで。

担当:大坪

投稿者 ion-arch : 22:26 | コメント (4) | トラックバック (0)

vol.12 佐藤邸新築工事 061031

2006年10月31日
【 板金打合せ 】

今日は事務所まで監督と板金屋さんに来てもらい、打合せをしました。

今回、外壁はガルバリウム鋼板を平葺きにするのですが、機械で鋼板を折ろうとすると
鋼板一枚一枚の大きさが決まっていて、思っていたよりも小さくなってしまうため、
どうするか打合せを重ねてきました。

細かい納まりなど確認し、最終的に今回は鋼板一枚一枚を手折りしてもらうことになりました。

板金屋さんには大変な作業になると思いますが、了承していただき、感謝しています。

0036.jpg(左手前が板金屋さん・奥が戸塚監督)

模型で確認しながら打合せを進めたのですが、その模型は...

0037.jpg

この模型です。
今回外壁は黒に決まり、バルコニーのボリュームは白になります。

現場の状況は、サッシが取付けられ始め、来週構造の接合金物の検査になります。

担当:大坪

投稿者 ion-arch : 20:55 | コメント (2) | トラックバック (0)

vol.11 佐藤邸新築工事 061022

2006年10月25日
【 上棟式 】

00290.jpg
天候にも恵まれ、上棟式を行いました。

式を始める前に3階までみんなで上がり、まだ骨組だけですが、佐藤さんにも雰囲気を感じていただけたのではないかなと思います。
3階のお風呂は今から楽しみですね!
ただ、3階はちょっと下を見るのが怖かったですね。

式では宍戸工務店の専務がお神酒・塩・米を撒いて清めてくださり、佐藤邸の無事完成をみんなで祈願しました。

0034.jpg 0033.jpg
00300.jpg 幣束(へいぐし)も立てられました。


場所を移して、
佐藤さんが会食の場を用意してくださり、とても楽しいお酒をいただきました。
0032.jpg

お土産でいただいた手作りのお赤飯もとても美味しかったです。
佐藤さん、本当にありがとうございました。

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 19:54 | コメント (3) | トラックバック (0)

vol.10 佐藤邸新築工事 061019(大安)

2006年10月19日
【 祝 上棟!】

本日、無事に佐藤邸上棟しました!
今回佐藤邸は3階建てなのですが、こうして実際にボリュームが建つと迫力がありました。
骨組みの状態でも、家の中に入って1階から2階をながめたり、各部屋どうしの関係を確認するのは楽しいものです。

大工のみなさん、戸塚さん、一日お疲れ様でした!

00230.jpg (屋根部分、登り梁を架けている途中)
00280.jpg 00270.jpg (吹抜け部分)
0025.jpg (1階から2階を見る)
00260.jpg (2階)


担当 大坪

投稿者 ion-arch : 22:44 | コメント (39) | トラックバック (0)

vol.9 佐藤邸新築工事 061014

2006年10月14日
【 ショールーム見学 】

今日は汐留にあります、Nationalのショールームへ施主の佐藤さんと行ってきました。
主にシステムバスの内容確認とパネルの色を決めてきたのですが、ショールームに行くとパソコン上でパネルの色の組合せパターンを見せてくれるので、イメージしやすくなります。
あと、今回キッチンはシステムキッチンではなく、家具屋さんに造ってもらうのですが、キッチンの高さを確認するため、高さや奥行きなどを変化できるシステムを使わせてもらって確認してきました。

00220.jpg

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 18:14 | コメント (2) | トラックバック (0)

vol.8 佐藤邸新築工事 061013

2006年10月14日
【 サッシ・設備・板金 打合せ】

今日は打合せのため、宍戸工務店さんに行ってきました。
現場での打合せだけでなく、こうして事務所などで落ち着いて打合せをすることがあります。
今日は、床暖・給排水・エアコン・板金・サッシと盛沢山な内容でしたが、良い打合せができました。

002000.jpg 00210.jpg (板金屋さん)

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 17:56 | コメント (1) | トラックバック (0)

vol.7 佐藤邸新築工事 061012

2006年10月12日
【 基礎立上がりコンクリート打設完了】

基礎コンクリート打設が完了しました。
あとは養生期間をおいて、型枠をバラしたら建て方の日を待つばかりです。

001900.jpg

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 18:12 | コメント (244) | トラックバック (0)

vol.6 佐藤邸新築工事 061010

2006年10月10日
【 基礎コンクリート打設前 】
明日基礎立上がり部分のコンクリートを打つため、
型枠やアンカーボルトの最終的な位置確認に行ってきました。

こうして型枠が組まれると建物内部の形がはっきりしてきて、
よりイメージが湧きやすくなりました。
明日は午後から雨のようですが、現場のみなさんよろしくお願いします。

0015.jpg 0016.jpg
0018.jpg

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 20:06 | コメント (6) | トラックバック (0)

vol.5 佐藤邸新築工事 091004

2006年10月10日
【 基礎配筋完了】
今日は、構造設計や保証検査機構など3回基礎配筋検査を行いました。
検査が多いと現場は大変ですが、これだけみんなで確認し合えば安心です。
みなさん、お疲れ様でした。

0011.jpg 0013.jpg 0012.jpg 0014.jpg

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 18:13 | コメント (2) | トラックバック (0)

vol.4 佐藤邸新築工事 060928

2006年10月07日
【 基礎配筋前 現場確認 】
基礎配筋前の現場確認を行いました。
とてもきれいに防湿シートが敷かれてあり、問題なく基礎配筋に進みます。

00080.jpg 00090.jpg
00100.jpg (とても綺麗な秋空でちょっと得した気分でした。)

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 17:04 | コメント (2) | トラックバック (0)

vol.3 佐藤邸新築工事 060925

2006年10月07日
【 表層改良 】
地盤の表層改良を行いました。

0006.jpg 0007.jpg

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 16:53 | コメント (1) | トラックバック (0)

vol.2 佐藤邸新築工事 060920

2006年10月07日
【 構造打合せ 】
今日は、イオンで構造設計と監督と構造について打合せをしました。

0005.jpg

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 16:32 | コメント (1) | トラックバック (0)

vol.1 佐藤邸新築工事 060917

2006年10月07日
【 地鎮祭 】
心配していた雨に降られず、無事に佐藤邸の地鎮祭を行いました。

工事着工まで色々あり、地鎮祭を迎えられて一安心ですが、
これから本格的に工事が始まると思うと、新たに緊張をしています。
これから約半年間、より皆さんとコミュニケーションを取りながら 納得いく完成へ向けて、
楽しく厳しく進めていきたいと思いますので、 佐藤さん、現場の皆さんよろしくお願いします。

0001.jpg 0004.jpg 0002.jpg (地鎮祭では珍しく、式の次第が書かれていました。)

担当 大坪

投稿者 ion-arch : 14:40 | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Copyright (C) ION ARCHETECTS CO.,LTD. All Rights Reserved.